肉離れ・アキレス腱炎とビタミンCの関係

ビタミンCってすごく万能なんです

疲労、筋肉痛の解消

美肌効果

アンチエイジング

コレステロールの調整

貧血防止

シミ・ソバカスの予防

などなど色んな効果があるビタミンC。

そんな効果の中でも特にアスリートに知っててもらいたいのが、ビタミンCが足りなくなると肉離れ・アキレス腱炎などになりやすくなるっていうこと。
他にもビタミンCには「コラーゲンを合成する働き」もあって、

筋肉や血管、骨や歯などの成長にもかかわっているんです。

筋肉と骨をつないでいる腱を作ることにもビタミンCが必要なため足りなくなるとケガの原因にも。

ビタミンCは柑橘系の果物や緑黄色野菜、柿や苦瓜などに多く含まれています。

体内に入ったビタミンC2~3時間で体外に排出されるので、一気に取るのではなく1日3回くらいにわけて小まめに補給することをオススメします。

関連記事

  1. 30秒ドローイング、お腹凹ませ簡単ダイエット

  2. 「こんな姿勢が歪みになる」あなたのクセを要チェック!!

  3. 【いざ地震のときどうしよう】大きな揺れを感じたとき気をつけた…

  4. 「10RM」って何?筋トレ初心者向けトレーニング負荷設定の目…

  5. 「頸椎椎間板ヘルニア」正しい姿勢と顎の位置から予防しよう

  6. 小顔になろう「解剖生理学で見る小顔になる4つのコツ」