小顔になろう「解剖生理学で見る小顔になる4つのコツ」

小さな顔って現代ではいわゆる美人の条件のひとつ。

こんにちは。那珂川市の整骨院「いのうえ整骨院」です。

小顔に憧れる女性多いですよね。でも顔の大きさって人それぞれ、なかなか変えるのは難しいって思ってないかな?

人間の顔はおおまかに

・顔の骨
・筋肉
・脂肪
・水分

で、構成されてる。

小顔を考えるときも、上記の4つを意識するとスッキリした小顔を維持できるってわけでして。

 

 

顔の骨

骨って書いたけど、小顔に影響するのは顔や首周りの骨の歪み。

・普段左右片方の歯だけで食事をすることが多い→顎関節、頸部の歪み
・証明写真を撮るとまっすぐ向いたつもりが顔が傾いている→頸部、骨盤などの歪み

とくに顎の骨が左右どちらかに歪んでいるとむくみやコワリの原因になるんだ。

なるだけ両方の歯で噛む、テレビやパソコンのディスプレイは正面に置く。捻った姿勢で作業をしない、などが対処法!チェックだね。

 

 

筋肉

顔の筋肉も肩や腰と一緒、疲労や姿勢でコリコリしてきます。

指先で頬の筋肉を揉んでみたり、頬っぺたを軽くつねってほぐしてあげるだけでも結構スッキリしてきますよ。

 

また、寝たきりの人がだんだん筋力が落ちてくるように、
顔の筋肉も普段から動かさないとだんだん弱ってきます。それがタルミの原因!

顔のタルミが気になる人は、鏡の前で「あ」「い」「う」「え」「お」と大きく発音するトレーニングをしてみて。

 

 

 

脂肪

人間のカラダって部分痩せがしにくいようにできてます(←試験にでるヨ)。もし顔の脂肪を取りたいなら、全身の脂肪を燃焼させることが必要に。
有酸素運動やカロリー調整、それに筋トレで基礎代謝をあげることも有効だね
1カ月~3カ月くらい長期的に続ける必要があるのですが、リバウンドしにくく、顎の下のラインもスッキリしてきます。

 

 

 

水分

顔に水分が溜まってむくみになりやすい人は、

・アルコールを飲みすぎてないか

・塩分の取りすぎでないか
・運動不足ではないか

などをチェックチェック。あと、ミネラル・ビタミンの不足、腎臓病などでもむくみやすくなるかな。
お手軽に小顔を作るなら、日々のお顔のセルフマッサージ。
栄養などは肌の調子にも影響しますから、もう一度食生活も見直してみてくださいね。

 

 

関連記事

  1. 整骨院でマンガを読もう!3月に整骨院の受付に並んだ新刊をご紹…

  2. 梅雨の疲れにレモンやお酢を「あなたに勧めたいクエン酸の4つの…

  3. 11月! 秋の寒さ対策始めませんか? 本当に寒い日が始まりま…

  4. 整骨院で一足先に春気分。桜咲きました。

  5. 「頸椎椎間板ヘルニア」正しい姿勢と顎の位置から予防しよう

  6. 「福岡城さくらまつり」始まりましたよ!3月25日(金)~4月…